業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月13日 [FAQ]

リサイクルショップで出張買取をお願いするときの身分証明書について

リサイクルショップの出張買取を依頼しました。
電話口で必要なものとして、身分証明書が必要と言われました。
顔写真のついた身分証明書が必要みたいなのですが、保険証以外の身分証明書がないので、顔写真付きものものを作らなければなりません。
これから運転免許を取るのは現実的ではないので、パスポートかマイナンバーカードが良いと思いますが、どちらの方がいいのでしょうか?
マイナンバーカードは、個人情報が流出する可能性があるので危険でしょうか?

回答

どちらも時間がかかりますね


リサイクルショップの出張買取はいつでしょうか?
運転免許証は確かに現実的ではありませんが、あなたが18歳以上ならば取得しておくと便利ですね。
銀行の口座を開設したり、なんやかんやで身分証明書の提示を求められることがありますが、そんな時に免許証はとても便利です。
パスポートは、戸籍謄本や色々な書類を揃えて、さらに5年更新か10年更新かで費用もかかります。
申請してから、10日?2週間程度かかるので、時間はかなりかかりますね。
一方、マイナンバーカードですが、もっと時間がかかります。
申請から交付まで、約1ヶ月程度かかるとも言われているので、リサイクルショップからの出張買取に間に合えばマイナンバーカードでもいいですが、間に合わないようでしたら、実質パスポートしか選択肢はありません。
パスポートも半月はかかるので、すぐにすぐ用意できる身分証明書というのは、現実的にはありません。
時間があるのであれば、マイナンバーカードの方は、発行費用がかからないので手軽に用意することが可能です。
マイナンバーの個人情報についてですが、流出する可能性は確かにあります。
しかし、それはどの個人情報でも同じことで、システムで管理されている以上仕方がないことだともいえるでしょう。
よく、マイナンバーを預金口座へ紐付けすることで、預金がわかってしまうと言われていますが、現在は義務化はされておらず、当面は任意での対応となっています。
将来的には義務化されるかもしれませんが、現在はマイナンバーカードの提示は拒否することができるので、とりあえずマイナンバーカードを用意してはいかがですか?
日程が間に合わないようであれば、一旦出張買取をキャンセルし、マイナンバーカードが用意できたら再度連絡すると良いでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク