業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年08月20日 [FAQ]

リサイクルショップなどを選ぶポイントは?

家の不用品を片付けていると、まだ使えそうなモノがたくさんあって、ただ捨ててしまうのはもったいないと思い、はじめてリサイクルショップを利用することにしました。
せっかくならいろいろな商品をなるべく高く買取してくれるところがいいと思い、ネットで地域で良さそうなお店調べると、リサイクルショップ以外にも、ブランド品や貴金属やお酒などを専門に買取しているお店や、ネット上で全国対応で取引できるお店も見つかって、どこと取引すればいいか悩んでいます。
中にはダンボールなどの配送キットを無料で自宅まで送ってくれるお店もあって、地域最高値も謳っているので心が揺らいでいるのですが、やはり直接顔を見ないで取引することへの不安もあります。
そこで質問なのですが、リサイクルショップなどの買取店を選ぶポイントを教えていただけないでしょうか?


回答

最終的にはたくさん相見積りを取りましょう。


リサイクショップを含む買取店を比較する場合は、まずそれぞれのお店の販売形態を確認しましょう。
良く見かける大手のリサイクルショップは店舗買取型で、メリットは問い合わせも予約も不要で、営業時間内であればご自分の都合に合わせていつでも利用できることです。
お店のスタッフの顔を見て取引できるため、安心感もあります。
ただし、個人のお店の場合などは、営業がしつこくて、見積してもらった後に断りにくくなるデメリットや、お店を構えていることから、人件費や維持費がかかり、その分買取価格が安くなってしまう可能性も高いのが現実です。
その点ネットだけで取引している無店舗型の買取店は、大幅な経費削減ができるため、買取金額を高くできるメリットがあります。
しかし、ご指摘通りに顔が見えない不安感もありますので、お店選びは慎重に行わなければいけません。
配送キットに関しては、確かにありがたいサービスですが、それをするにはそれなりの経費がかかっているので、特に取引する品数が少ない場合は注意が必要です。
同様に無料で出張買取してもらえるお店も、当然交通費や手間もかかっているので、その分が買取価格に影響すると考えなければいけません。
いずれにせよ、お店選びで重要なのは、スピードを含めた利便性と信用性と、買取金額なので、1つのお店に絞るのではなく、まずは安心して取引できそうなお店をいくつかピックアップして、できるだけ多くの相見積りを取りましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク