業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年09月18日 [FAQ]

買取店の種類と利用の注意点とは?

子育てをしながら働いているので、忙しさを理由にこれまで家の中を散らかしてきましたが、もともとはテーブルの上のリモコン類が少しでも曲がっていることも許せないほどの潔癖症で、主人にも呆れられるほどでした。
はじめての子育てできっと精神的におかしくなっていたのだと、最近冷静に自分のことを分析できるようになって、もとの習性が戻ると、ゴミ屋敷化している現状が許せなくなり、思い切って断捨離を決行することにしました。
はじめは、少しでも物を高く売るには、ネットオークションがいいと思い、主人からはフリマサイトも良いとのアドバイスを受けて、1品ずつ写真撮影してコメントをつけて、お客様とやり取りをして不用品を処分していましたが、商品の発送が特に面倒で負担になるので、まとめて不用品を買取してもらえる買取店を利用することにしました。
近くにリサイクルショップもありますが、周りに聞くと買取金額に関した評判はあまり良くなくて、今ではインターネット上でも取引できるお店がたくさんあると聞きました。
そこで質問ですが、買取店の種類と利用する際の注意点を教えていただけると助かります。


回答

お店選びはくれぐれも慎重に行いましょう。


まずリサイクルショップには、フランチャイズ化して全国展開している大手と、個人の小見があります。
いずれもお店を構えて、買取だけではなく、お店で買取した新品や中古品の販売も行っているのが特徴です。
フランチャイズの場合は、本部の買取マニュアルに沿って買取を行っているため、ほとんど融通が効きませんが、直営店や個人営業のリサイクルショップなら、オーナー独自の判断で買取金額をアップしてもらえることもできます。
店舗を持たないで、買取を出張や宅配のみで行っているリサイクルショップも、最近では増えています。
お店を持たない分経費を抑えられるメリットがあり、お店で販売する必要もないため、在庫を抱える必要もありません。
その分を買取金額に反映できることから、店舗型よりも高額買取してもらえる期待は大と言えます。
ただし、ネット取引で顔が見えない不安やリスクも伴いますので、必ず信頼できるお店と確信した上で利用しましょう。
出張・訪問買取型のリサイクルショップも最近増えていますが、中には強引なやり口で安価で買い叩く業者の存在も問題になっているので、安易にお店選びはしないよう気を付けましょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク