業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年11月21日 [FAQ]

買取店を選ぶ際の注意点は?

最近妻が断捨離をはじめて、さらに怪しそうな有名人に影響されてミニマリストになると宣言しました。
すでに私が知らないうちにゴミの日にたくさんの家財道具を捨ててしまったようで、その中には絶対にリサイクルショップに持ち込めばお金に替えられたものもあったので、今度からは捨てる前に私にも絶対に確認するように伝えたところです。
それでも妻は毎日のようにたくさんの不用品を処分したいと不満を伝えてくれるので、とりあえずゴミの処理は私がすることにして、妻の不用品はどんどん庭の物置に入れてもらうことにしたのですが、私もこれまでほとんどリサイクルショップなどの買取店を利用したことがなくて、たくさんの不用品が出そうなので、せっかくなら高く買取してくれそうなお店を選ぼうと思って質問させていただきます。
ズバリ、買取店を選ぶ際の注意点を教えてください。
それを踏まえて、お店を選んでできるだけ多く相見積もりを取るつもりです。


回答

ジャンル別に利用するお店を分けることをおすすめします。


はじめてリサイクルショップを利用する場合、多くの方は適当にお店を選んだり、家から最も近いお店に持ち込んで安価で買い叩かれてしまいます。
それを避けるためには、事前にある程度優良なお店を選んで、相見積もりを取った上で、ベストなお店と取引するのが正しい買取店の利用法です。
買取店によって、当然査定段階で差が出てくるわけですが、それぞれのお店が得意としているジャンルを見極めて、複数のお店を使い分けることも、高額買取を勝ち取るためには重要なポイントになります。
確かに、まとめて売ることで査定金額をアップしてもらえることもありますが、例えば食器を買取に出すなら食器専門の買取店の方が、買取金額はかなり期待できます。
特にブランド品やまだ新しい商品だと、リサイクルショップではただの中古品として数十円や数百円の値段しか付かないような食器でも、専門店なら数千円、数万円の値が付く場合もあります。
買取リストを見てお店選びをする方も多いようですが、買取リストはあくまでも未開封品や未使用品の価格が記載されていることがほとんどなので、中古品だとリストの金額は当てになりません。
どのようなスタッフが査定をするかによっても、買取金額は大きく変わってくるので、アルバイト店員など素人の査定員しかいないようなお店は、選ばない方がいいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク