業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

はじめてリサイクルショップ利用で知っておいた方がいいこととは?

これまで一度もリサイクルショップを利用したことはなく、今思えばお金に替えられるようなものでもゴミとして捨ててきたり、人に無料で譲ったりしてもったいないことをしてきたと後悔しています。
この度私が尊敬する人の影響もあって、断捨離をすることにしたのですが、まだ使えるものもたくさんあって、夫からはネットオークションや今流行りのフリマサイトなどを利用することも勧められて、チャレンジしようとも思いましたが、そうなると知らない人と取引するためのやり取りを何回もしなければいけないし、配送の手続きも必要なことにも気づいて、かなり面倒なのでリサイクルショップのお世話になることを決めました。
せっかく利用するならベストな使い方をしたいので、はじめてリサイクルショップを利用する上で知っておいた方がいいことをご指導ください。


お店選びは慎重に行いましょう。


リサイクルショップには、全国にフランチャイズ展開している大手から、個人経営している小さなお店までいろいろあって、さらに何でも買取してくれる総合リサイクルショップから、ブランド品や洋服など一定の商品の買取に特化している専門の買取店まであって、どこを選ぶかによって、最も気になる買取金額は大きく変わってきます。
初心者が間違いやすい点は、大型のリサイクルショップの方が高価買取を期待できると思いがちですが、大型店ではスタッフがアルバイト店員であるケースが多く、専門的な知識を持つ人が商品を査定することは稀で、大抵はマニュアルに沿って商品を査定して金額を算出します。
それに対して個人経営のリサイクルショップでは、経験豊富で正確な査定ができるプロに商品を鑑定してもらえる可能性が高い分、特に流通品ではなく、骨董品などの特別な品物には、高値を付けてもらえる可能性が高くなります。
同じ理由で、何でも取り扱いしている総合リサイクルショップよりも、専門の買取店の方が高額査定を期待できるため、お店選びは慎重に行うことを強くおすすめします。
加えて、高額査定を引き出すためには、商品を可能な限りキレイにして、取扱説明書や保証書なども含めて、付属品や元箱を一緒に査定に出すことで、買取金額をアップさせることができます。
もちろん新品に近いほど高値を付けてもらえる可能性は高くなりますが、洋服などの季節商品は、売る時期によって買取価格は大きく変わってきます。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク